ロゴ
HOME>コラム>ダイヤモンドの買取は慎重にすべき!価値あるものは妥協しない

ダイヤモンドの買取は慎重にすべき!価値あるものは妥協しない

指輪

ダイヤモンド買取をする際に大事なこと

クローゼットの中から使わなくなったダイヤモンドの指輪を見つけたり、形見分けで好みではないものを貰ったりしたとき、買取に出すという選択肢を選ぶ人もおおいでしょう。しかし、ブランドバッグや時計のように思い立ったら吉日とばかりにすぐに買取に出すのは禁物です。なぜならダイヤモンドはブランド品のように新しい方が高い価値がつくわけではなく、世界情勢や景気によって変動するからです。タイミングを見計らって売ることが、最も大切になります。一般的には、景気が良くなると少し遅れて価値が上がり、景気が悪くなると最初に価値が下がるとされています。すぐに現金が必要な時以外は、相場を見ながらベストなタイミングで買取に出すようにしましょう。

ダイヤ

ダイヤモンドを専門にしている鑑定士の元で売ること

ダイヤモンドを買取に出すにおいて、業者選びも費用に重要です。第一に、ダイヤモンドを専門にしている鑑定士が在籍していることが必須です。顕微鏡やカラットスケール、マスターストーンなど鑑定に必要な用具が揃っていることも、選ぶ基準にできるでしょう。また、ダイヤモンドの価格が表示されており、重さも目の前で計ってくれるなど、信頼できる業者であることも大事です。とりあえず値段を聞きたい場合にも、きちんと査定表を出してくれる業者は、良心的で信頼できると言えるでしょう。買取業者はたくさんあり、選択権はダイヤモンドを持ち込む側にあります。いくつかの業者を比較し、最も適正な価値を付けてくれる業者を選ぶようにしましょう。